つんく♂著

読書の秋
月最低4冊は読むというノルマを設けてみました。(漫画や雑誌はNGとする)
そのなかの1刷


つんく♂著『一番になる人』 (サンマーク出版)の感想を
さらりと。



目次にそってみると

第一章 妄想力の強い人になれ!

もうそうを現実にするための具体的な行動指針が身につくような気がしました


第二章 好きなことに没頭する人になれ!

なんでも平均的にこなせるよりも、一芸でもいいので秀でたものが必要かと思いました。
オタク 的な文化ってそれに近い気がしますね


第三章 売れる理由を考え抜く人になれ!

私の日常で さらりと考えることはありますが
考え抜く という行動は 皆無だったので
考え抜いてみようと感じました


第四章 損して徳とる人になれ!
面倒くさい仕事のこそ宝が含まれている、、、
確かにそうだと思ってはいるけれど、、、となってします自分が情けない、、



第五章 勝負パンツを毎日はく人になれ!
ここは さらりと 読み進め、、


第六章 川の流れに沿って生きる人になれ!
自分が受けた恩を今度は別の人に返しなさい、、
というくだりは 素敵だな〜と思います。

2008103011340002.jpg
ーーーーーーーーーーー
つんく を見直す??の一冊です。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/108814484

この記事へのトラックバック
リアル 井上雄彦(いのうえたけひこ)の作品紹介!スラムダンク-バガボンド-ピアスTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。