バガボンド―原作吉川英治『宮本武蔵』より (20) |吉川 英治 /井上 雄彦

バガボンド―原作吉川英治『宮本武蔵』より (20)バガボンド―原作吉川英治『宮本武蔵』より (20)
吉川 英治 /井上 雄彦
講談社 刊
発売日 2004-07-23
価格:¥550(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★★



最愛の友 2005-10-01
農民から執拗な落ち武者狩りにあい心神耗弱していく中で
小次郎は虎の本能を勝ちえていきます。
小次郎編一部終結とでも言えるこの巻では最大の難敵
巨雲(こうん)と相対します。魔剣、豪剣と言われる
巨雲の剣は燃え盛る炎、対する小次郎は完全なる静寂
が生み出す巨大な波。
赤子にして海に投げ出され音を失ってしまったが、
そのことで純粋に剣のためだけに生まれたよう
な男に育った小次郎。巨雲の師匠が小次郎と立ち会った
際に口にした一言「そなたはすべての剣に愛される男だ」
天分の才を持つ男がギリギリの命のやりとりをして
最愛の友を得ますが、その強さゆえ、悲しい結末が待って
います。武蔵最大のライバル小次郎の激闘をご覧あれ・・・


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/1/13に作成しました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
リアル 井上雄彦(いのうえたけひこ)の作品紹介!スラムダンク-バガボンド-ピアスTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。