プロダクションI.Gマガジン―特集「BLOOD+」「攻殻S.A.C.」 |日経キャラクターズ!

プロダクションI.Gマガジン―特集「BLOOD+」「攻殻S.A.C.」プロダクションI.Gマガジン―特集「BLOOD+」「攻殻S.A.C.」
日経キャラクターズ!
日経BP社 刊
発売日 2005-10
価格:¥1,260(税込)
発送可能時期:通常24時間以内に発送
オススメ度:★★★★★



読み応えのあるインタビュー 2005-11-27
プロダクションI.Gの特集で、中でねBLOOD+と攻殻機動隊S.A.C.がメインでした。



BLOOD+の特集はインタビューが充実しています。

キャラデザの箸井地図氏起用の顛末とか、音楽プロデューサーに

あのハンス・ジマー氏を迎えるまでの色々とか。ウラ話的な事が結構書かれてました。

設定資料も少しだけ載っているのですが、アニメの画面を切り取った

様なものとかは、ちょっとありえない位ガタガタしてます。

せめてもう少し綺麗で大きい物が見たかったです。

しかし説明のコメント付きなのは嬉しかったです。



攻殻機動隊のウラ話というか製作スタッフのお話しも、読み応えあります。

これを読んであらためてアニメを通してみると成る程と。



プロダクションI.Gが手がけたゲームのアニメパートなどの紹介もされています。

井上雄彦氏と押井守氏の対談があったのは驚きました。しかも結構ボリュームが。



ただ個人的に最後の方に掲載されてた漫画と小説みたいなのは要らなかったかな。(すみません)

BLOOD+と攻殻機動隊S.A.C.のどちらかのファンならば買って損無しです。


さらに詳しい情報はコチラ≫


この記事は2007/1/20に作成しました。
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/31756532

この記事へのトラックバック
リアル 井上雄彦(いのうえたけひこ)の作品紹介!スラムダンク-バガボンド-ピアスTOPへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。